会社概要

このページを印刷する

外観
社名 小松ウォールアイティ 株式会社
代表者 代表取締役 鍛治 渉
所在地 石川県金沢市新保本2丁目607番地
TEL 076-249-0412
FAX 076-249-1239
資本金 2000万円
創立 昭和46年10月
従業員 25名
取引銀行 北國銀行本店・北陸銀行金沢西インター支店

業務内容

営業

営業 営業活動には、建物を作る際に設計事務所へ直接PRを行うスタイルと、代理店やゼネコン、施主に対し製品のPRや販売促進支援、提案を行うスタイルがあります。
営業は、自身の生み出した利益が直接会社全体の利益に繋がるという、会社にとって無くてはならないエース的存在です。また、お客様が満足された喜びと感謝の気持ちを、直接肌で感じる事が出来る、とてもやりがいのある仕事です。
○設計事務所などへの営業
設計事務所を訪問し、現在設計している図面の中に小松ウオール製品を採用して頂けるようにPRをします。また、お客様からの要望から新製品の開発へと繋がることもあるので、新製品の提案をしながら、しっかりと情報収集を行っています。
○代理店、ゼネコン、施主等への営業
代理店(事務機器や建材を取り扱う企業など)を定期的に訪問し、製品の提案や販売促進支援を行う「ルート営業」、ゼネコンが受注した物件、または受注活動をしている物件に対し、小松ウオール製品の使用を提案する「ゼネコン営業」、物件の施主に対して直接提案を行う「施主営業」があります。

管理

営業が受注した物件において、製品の図面作成指示、現場への製品納入、施工管理、引渡までの全工程を管理します。図面が承認されたら、工場へ製品を発注して現場へ納入し、現場での工程管理、作業員の手配などを行い、安全に作業が行われているか、施工に問題がないかをチェックします。最後に、施工後の確認検査を実施し、引き渡しされます。その業務は多岐にわたり、まさに、現場管理のエキスパートです。

設計

設計 建物の図面(建築図)の中に描かれている壁やドア、トイレなど間仕切が使用できるものすべてを小松ウオール製品として提案し、お客様に承認していただくための承認図面(施工図)を作成します。
90%以上がオーダーメイドであるため、同じ仕様のものがほとんどありません。難しい仕様のものが多くて大変ですが、毎回違った感動が味わえます。

施工

建築現場・工場・オフィス・病院・学校などにおいて、工場で製作された製品の組立・取付作業を行います。また、補修作業・保守点検などのアフターサービスにまで責任を持ちます。様々な状況において施工を行うので、毎回異なった感動と達成感を得られます。最終仕上の工程になりますので、お客様に満足していただけるように「美しい」施工に気を配ります。

安全 安全大会
社員・作業員の安全意識を高めるために、年2回安全大会を開催しています。
また、随時安全パトロールも実施しています。

交通アクセス

本社 石川県金沢市新保本2丁目607番地

富山営業所 富山県富山市掛尾町195番地1